Pocket

  • 肝機能が気になる朝の目覚めが悪く、起きづらい・・
  • 夜の、お酒の付き合いが翌日に響く・・
  • 疲れが回復出来ない・・

これらの悩みを解消するには、しじみが特効薬の働きをします

しじみ汁は、昔から、深酒を解消して、肝臓にダメージを与えないと言われています。

その、しじみ汁をギュッとエキスにしたものがリフレの宍道湖(しんじこ)しじみサプリメントです。

この、宍道湖しじみサプリは、島根県の宍道湖で捕れたしじみを使っていますが、他のしじみサプリメントとの違いは何かと言うと・・

宍道湖のしじみは、大黒しじみと呼ばれていて、サイズが大きいことと旨味成分が豊富に含まれていることです。

宍道湖しじみの栄養量特に、中国産のしじみと比べてみると、アミノ酸量が多く、アラニン、グルタミン酸、そして、グリシン、アルギニンは、格段に多く含まれています。

この、アミノ酸量が多いと言われる理由は、宍道湖の塩分濃度の変化にあります。

常に、塩分濃度が変化しているので、しじみ自体が環境に順応する術を見出したと言われています。

つまり、大黒しじみは、アミノ酸量を体内で生成することによって、環境変化に順応させているのです。

そして、しじみと言えば、オルニチンですが、宍道湖しじみは、1日、4粒飲むことで、しじみ1000個分のオルニチンを摂ること出来るのです。

更に、他のしじみサプリメントには配合していない、広島産の牡蠣肉エキスもプラス配合されています。

よって、肝機能を強化させますが、他に無い優れた成分が豊富に含まれていると言うことです。

↓宍道湖しじみサプリの公式販売はこちら↓

肝心習慣をサポートする宍道湖しじみ

宍道湖のマップ宍道湖のしじみは、しじみの名産地です。
ちなみに、2014年の、宍道湖のしじみの漁獲量は、3448トンで全国1位となり、日本一の漁獲量を誇っています。

冒頭でしじみ汁のお話をしましたが、お酒の飲み過ぎや二日酔いにしじみが良いと言う理由は、アミノ酸量が豊富に含まれている点です。

それも、バランスよく含まれているので、肝心習慣・・つまり、適切に肝臓をサポートするのです。

お酒を飲み過ぎたりすると、肝臓にある、アルコールを解毒させる細胞がダメージを受けます。

そのダメージを修復させるのが、アミノ酸なのです。
しじみに含まれている、必須アミノ酸が、タンパク質の合成によって、修復効果を発揮します。

そして、しじみに含まれている、必須アミノ酸のバランスの良さが、適切な修復を受け持つことが出来るのです。

更に、しじみに含まれている、エネルギー源になる成分のグリコーゲンが疲労回復を素早くやってのけるので、翌日になると、二日酔いにならず、スッキリと体がリセットされます。

宍道湖しじみサプリの牡蠣肉エキス

広島産牡蠣肉エキス宍道湖しじみサプリメントに牡蠣肉エキスがプラス配合されています。
この、牡蠣肉エキスは、優れものなのです。

牡蠣肉エキスは牡蠣から抽出してエキスのもので、タウリンが豊富に含まれています。

この、タウリンは、胆汁酸の分泌を促し肝機能にも良い働きをします。

それは、解毒作用や肝臓自体の細胞の再生も行います。

そして、タウリンは、体を錆びさせると言われている悪玉活性酸素を撃退します。

また、血液の浄化も行うので、血液がサラサラにしたり、血液自体の循環を良くします。
更に、免疫機能にも良い働きをしてくれるのです。

牡蠣肉エキスはタウリンだけではなく、亜鉛も多く含まれています。
亜鉛は、ミネラルの一種で、女性に人気のある成分です。

それは、細胞の生まれ変わりに欠かせない成分だからです。
つまり、新陳代謝に最も関係している成分です。

宍道湖シジミサプリ老化やお肌の生まれ変わりの美容にも、新陳代謝が活発になればなるほど、若さを保つことが出来ます。

お肌のトラブルや免疫力が不足、そして、味覚障害なども亜鉛不足が原因です。

このように、牡蠣肉エキスに含まれている、亜鉛、そして、タウリンは、肝臓だけでは無く、体全体に不足しがちな栄養を補うことが出来るのです。

宍道湖しじみサプリに含まれている、プラス成分は、牡蠣肉エキスだけでは無く、肝臓抽出物各種ビタミンなど、数多くの有効成分が含まれていいます。

まずは、肝臓強化から取り組んではいかがでしょう。
今、980円でお試し出来る定期コースがご用意されています。

↓宍道湖しじみサプリメントの詳細はこちら↓

Pocket