Pocket

サプリの口コミを信じるか?と考える女性

レバリズムLの口コミや評判はどうなのか?
これが、知りたいと思う方が多くいらっしゃいます。

というのは、肝臓に良いと言われている素材からサプリメントを探される方が多いと言うことです。

肝臓に良い素材と言うと、一般的に、しじみ、カキ、ウコンが良いようです。

出来れば、しじみ、カキ、ウコン、全てが含まれていれば、良い結果になるように考えられますが、本当はどうなんでしょう?

それから、「肝臓が悪くなっていた」・・・なんて、今まで知らなかった方が多いことです。

肝臓は沈黙の臓器と言われていて、痛みなどの自覚症状が出ないので、年に1度の健康診断で肝機能の数値が高くなっていたと、初めて知って心配される方が多いですね。

そこで、サプリメントを飲むことで、肝臓を強化できればと考えるのです。
でも、肝臓サプリは、たくさん売られているのでどれを飲めば良いのか?

ここで、迷われますが、それには、飲んでいる人に聞くことが、手っ取り早いと言うことです。
つまり、口コミや評判で知ることです。

多くの人が「レバリズムLはいいよ!」という口コミがあれば、皆がいいと言っているので、試してみようと思うのです。
また、「これダメ!」ということであれば、購入するのは、やめておこうと思いますよね。

このように、評判や口コミは1つの指針になるので、ほぼ、間違い無く目的に辿り着くことが出来ると言うことです。

では、レバリズムLはどうなんでしょう?

そこで、まず、私がレバリズムの口コミを調べて感じたことをお知らせします。
そして、実際の口コミ情報をレポートしたいと思います。

口コミで知ったレバリズムLの評判

医者から指導を受ける

まず、口コミでよく言われていることがあります。

それは、肝機能数値が異常になると、医者から食事の改善と運動をすることを、積極的に行うように指導を受けます

よって、医者から言われた通り、食事の改善と運動にトライしますが、これが長続き出来なくなってしまうのです。

ということで、多くの方が3ヶ月以内で全く改善することが出来なくなり、また、痛みも無いので、もとの生活に戻ってしまうそうです。

でも、肝機能が弱っていることだけは、頭の隅にあるので、サプリメントで補おうと考えるのです。
そして、レバリズムですが、ライバルである、肝パワーと比較されるケースが多いですね。

その、比較される理由は、会社のポリシーがよく似ていることです。
それは、良質な素材で良いものを作るというポリシーでサプリメントが作られているのです。

このような、こだわりがありますが、結果的に、レバリズムLを買われる方が多いのは、しじみのオルニチンと牡蠣の亜鉛、そして、タウリン効果だと思います。

レバリズムLは、しじみ、牡蠣、スクワレンが三大成分素材で、肝パワーは、牡蠣、南高梅、にんにくが三大成分素材になっています。

やはり、しじみのオルニチンと牡蠣が入っていれば、信頼出来ると言うことのようです。

ところが、最近新発売された、しじみ配合の「オルニパワー」があります。

この、オルニパワーは、肝パワーの会社(ステラ漢方)から売られています。
と言うことは、しじみは肝機能を改善するには、第一に選ばれる素材だと考えられますね。

でないと、ステラ漢方は肝パワーだけで、オルニチンを配合させた、オルニパワーを発売しないと思うからです。

そして、レバリズムLの評判ですが良好です。

ネガティブキーワード、「レバリズムL 効かない」で検索するとヒットはしますが、サイトの中身を見てみると、どれも、レバリズムLは、評判良い肝臓サプリだと紹介しています。

レバリズムLは、サプリメント・・・つまり、補助食品なので、薬のような期待は出来ません。
でも、継続的に飲むことで、薬と違った根本的な効果を与えてくれます。

では、次に、私が印象に残った、口コミ情報をのせておきますので、参考にして下さい。

↓レバリズムLの公式販売サイト↓
レバリズム

脂肪肝対策にレバリズムLを飲んでみた/48歳男性の口コミ

男性48歳肝機能のγ-GTPが正常レベルを遥かにオーバーしてしまい、医者から脂肪肝だと言われました。

これは、ショックですが、現実はその通りなので、何らかの対策をしなければ、放っておくと、恐ろしい肝がんになる可能性があります。

それで、まずは、医者から食事療法と運動療法をすることを言われたのですが、あまりピンと来ないのが正直な思いです。

でも、真剣に行動しなければ、やがて、インスリン療法とか薬物療法になり、この時点になると完治する可能性は少ないとのことです。

それで、まず、野菜や魚、豆類を中心に食べる食事療法を始めたのですが、長続きすることが出来なくなり。

レバリズムLを飲んでみることにしました。

レバリズムLは、肝臓を助けると言っても、薬では無いので、食事で得なければならないタウリンやオルニチンを効果的に肝臓へ補給してくれると考えています。

よって、運動とレバリズムLで凌ぐことが出来ればといいと思っています。
もちろん、食事療法もしますが、完璧に出来るものではありません。

仕事の付き合いで食事に出たり飲みにゆくこともありますので、私にとって出来る範囲での努力ですね。
そして、次回の検診結果の数値を見て考えて行きたいと思います。

でも、今のところ、レバリズムLは、2ヶ月ぐらい飲んでいますが、以前よりも、体の調子は良いように感じています。

レバリスムLは解約するのが簡単/38歳男性の口コミ

男性38歳サプリメントを安く購入するには、定期コースに申し込むことですが、定期コースはすぐに解約することが出来ないので、迷っていました。

通常の値段は、結構高くなりますが、気にいらなかったら買わないだけなので、簡単ですが・・・

そこで、レバリズムLの定期コースの公式サイトを見てみると、いつでも解約出来ると書いてあったので、お試しで買ってみるのもいいと思ったのです。

でも、定期コースに申し込んで、1回で解約するのって、ちょっと大変な気がしますね。
ところが、レバリズムの解約について、口コミを調べてみた結果、簡単に解約出来るそうなのです。

私は、以前、テレビCMでやっていたダイエットサプリに申し込んで、解約をしたことがありますが、解約の電話をすると、いろいろ、しつこく聞かれて、解約は出来ましたが、気分が悪いというか・・大変な思いをしました。

もう、こんな気分を害することはしたくないと思っていましたが、口コミ情報では、解約の理由も聞かれなかったと投稿されていたので、安心しました。

まず、飲んでみてから、自分には合わないと感じた時に解約すれば良いと言うことですが、電話1本で何も聞かれること無く解約出来れば、モニターコースに申し込んでも良いと思います。

何でも、試してみなきゃ分かりませんので、まずは、トライすることですね。

降圧剤の副作用/62歳男性の口コミ

62歳男性私は血圧が高いので、降圧剤を処方して頂いて飲んでいます。

今のところ、降圧剤を飲んでいるので、血圧を気にすることはありませんが、高血圧の薬はずっと、一生飲み続けなければならないのが、気になります。

それで、ネットで降圧剤の副作用について調べてみると、認知症の原因になるとか、亜鉛不足になるとか、いろんな副作用があることを知らされました。

もちろん、出来るだけ、塩分を控えたり、運動は、40分のウォーキングやスロージョギングをしていますが、これで、薬を断つことが出来るのか心配です。

また、寒くなる季節になると、降圧剤は飲まなければならないと思います。
それで、気になる副作用の事ですが、亜鉛を減らしてしまうということです。

亜鉛は、体内に存在しているそうですが、体内で作られる量は少ないとのことで、食事かサプリで補給するしかないのです。

そこで、レバリズムLを飲むようにしたのです。

レバリズムLに含まれている牡蠣には、亜鉛が含まれていますし、血圧が高いということは、肝機能にも関係しているので、これ1つで2つの対策が出来ると思ったのです。

そして、今日で約1ヶ月を過ぎましたが、体調は悪くもなし、良くも無しというところですが、実感として、胃の調子が良くなった気がします。

レバリズムLは、肝臓サプリなので、胃にはどうなのか分かりませんが、以前は、少しのお酒で胃がどんよりと痛み出していたのが、今では、全くそのような症状が出ないので、少し驚いています。

何れにしても、良くなったことなので、レバリズムLは続けて行きたいと思います。

お酒を飲む前にはレバリズムを飲む/40歳女性の口コミ

40歳女性牡蠣エキスはずっと飲んでいたのですが、オルニチンも入っている、レバリズムLに変えました。

値段は今まで飲んでいた、牡蠣エキスよりも、高かったので迷っていましたが、レバリズムの使っている原料は、全て国産なので、安心出来そうなので、少しぐらい高くついても、結果が良ければ安いものだと考えて購入に踏み切りました。

そして、飲んだ感想ですが、牡蠣の力か、オルニチンなのか、分かりませんが、朝の目覚めが快適になりました。

やはり、オルニチンと牡蠣が入っているサプリは、いいと実感しています。

それから、仕事の接待や飲み会などの前には、必ず、レバリズムLを持参して、お酒を飲む前に飲みます。
これで、悪酔いすること無く、翌日の仕事にも悪影響にならないので、重宝しています。

レバリズムLの副作用やアレルギーは大丈夫?/51歳女性の口コミ

女性51歳レバリズムLですが、副作用やアレルギーの心配がないのか?
これについて、少し調べてみました。

それで、レバリズムLは、サプリメントなので、医薬品のような、副作用は無いに等しいと思います。
レバリズムLの公式サイトのQ&Aでは、子供に飲ませても大丈夫だと記載していました。

但し、カプセルが喉に詰まる恐れがあるので、今までカプセルを平気で飲んでいるお子さんだったら、大丈夫とのことです。

それから、妊婦さんでも飲めるそうですが、やはり、かかりつけの医師に相談する必要があると思います。
そして、問題は、アレルギーです。

レバリズムLは、自然の牡蠣、スクワレン、しじみを原料にしているので、これらを食べてアレルギー症状が出る方は飲めないですね。
つまり、貝類アレルギーはダメと言うことです。

幸いなことに、私は、ただの花粉症なので、問題なく飲んでいます。

それから、しじみや牡蠣には、鉄分が含まれています。
肝臓は鉄を溜め込む臓器だと聞いたことあるので、鉄分過剰になる恐れがあります。

既にC型肝炎で治療している方は鉄は適さないようですね。
でも、既に肝臓が悪くて治療している方はサプリメントは飲まないと思いますが・・

肝パワーとレバリズム、どっちが良いか迷いました。/48歳女性の口コミ

女性48歳肝臓サプリは、どれが良いのか、いろいろ探した結果、肝パワーとレバリズムLの選択肢になりました。

この、肝パワーとレバリズムLになった理由は、どちらも、素材成分が国産の有名な産地から引いているからです。

そして、どちらも、こだわった作り方をしているので、肝パワーとレバリズムL・・どっちにしようか?
結構、迷っていましたが、レバリズムLに決めました。

では、その決めた理由は、肝パワーは、しじみのオルニチンが入っていないことです。

肝パワーは、牡蠣、ジャンボにんにく、南高梅が原料でレバリズムは、しじみ、牡蠣、スクワレンなので、牡蠣はどちらも含んでいますが、しじみのオルニチンは必要だと思ったのです。

他の成分の肝機能への効果は分かりませんが、やはり、オルニチンとタウリン、亜鉛が肝機能を助けると言われているので、レバリズムを選びました。

そして、調子はと聞かれると・・もう少し時間は掛かりますね。

↓レバリスムLの980円モニターはこちら↓

↓こちらのレバリスム記事もよく読まれています↓

レバリズムLの成分 他社商品との違いは?

レバリズム 評判と効果について

オルニチンとタウリンで肝臓強化

レバリズムLのサプリメント効果

レバリズムLで肝機能を強化

レバリズムL の購入の前に成分の効果を知る

レバリズムL 最安値の販売店はどこ?

Pocket