Pocket

肝機能の再検査に憂鬱な男性
肝機能に何らかのダメージがあり、どのような対策をすれば良いのか?

気になる肝機のことですが、簡単に考えてみれば、肝臓サプリを飲むことですが、はたして、サプリメントで肝臓を強化することって、出来るのか?

また、肝臓サプリと言っても、どのようなサプリを選べば良いのか?・・・もあります。

そこで、評判の高い、サプリメントですが、肝臓と言えば、しじみ汁のオルニチンと、牡蠣に含まれている亜鉛とタウリンです。

この、2つを兼ね備えているサプリメントを選べば、他は必要無いと言っても良いと思います。
でも、サプリメントさえ飲んでいれば、大丈夫とは言えません。

肝機能の強化の基本は、食事の改善と運動をすることです。
この、2つが、肝機能を正常に戻す効果を発揮するので、積極的にトライする必要があります。

レバリズム

・・と言っても、現実を考えてみると、仕事が忙しいなど、実際は不可能な状況の方が多いと思います。
そこで、おすすめするのが、レバリズム-Lです。

レバリズムは、しじみと牡蠣、そして、スクワレンという3大肝機能強化素材が含まれています。
この3大素材が、評判を呼んでいるのです。

それで、実際、レバリズムが評判になった理由、そして、レバリズムの効果についてレポートしたいと思います。

尚、分かりやすくした対話形式でのレバリズムの効果記事は下記をご覧下さい。

レバリズムの効果

レバリズムが注目される理由は何?

肝機能の衰えを正すには、先ほど述べたように食事の改善と運動をすることですが、食事・・・つまり、食生活を見直すことが、真っ先にしなければならない重要課題です。

暴食はダメ!
その理由は、今までの食生活(飲酒を含む)を続けていたので、肝機能が悪くなる結果となったからです。

もちろん、ストレスや運動も関わりあってきますが、大きな要因は食生活です。

よって、今までの食生活を改める必要性があるということです。

そこで、何からどのように始めれば良いのか?
最初は分からないと思います。

食生活の改善は、偏った食事をしないことと、バランスのとれた食事と適量を食べる、そして、出来る限り決まった時間に食べるなど・・

これらの情報の詳細はネット検索すれば、多くのヒントを得ることが出来ます。

そこで、レバリズムが注目される理由ですが、食事療法に沿った改善を目指すことに期待出来るというメリットがあります。

つまり、食事療法の助けをするのです。
もちろん、サプリと呼ばれるものは、食事療法の役割をするものですが、レバリズムが注目される理由は優れた素材です。

それも、先ほど述べた、3大肝機能強化素材です。

レバリズムの、3大肝機能強化素材とは?

3大肝機能強化素材の、どこが優れているのかについては、「レバリズムL の購入の前に成分の効果を知る」をご覧になってください。

それで、まず、使っている原料(素材)ですが、レバリズムは、全て国産の有名産地のものを使っています。

レバリズムの3大成分素材の産地

しじみ   : 静岡県産
牡蠣    : 岡山県産
スクワレン : 千葉県産

更に、製法も原料の栄養分を損なわないように凝縮させているのが効果に反映していると言えます。

ただ、レバリズムは、機械的に大量生産していないので、注文が集中すると対応が出来なくなり、発送の遅れがあるみたいです。

何れにしても、レバリズムはこだわったサプリメントなので、これが広く支持されるようになった理由です。

レバリスムで脂肪肝対策

肝臓が悪いということを知ったのは、何をきっかけでしょうか?
恐らく、多くの人は、会社や市や区の健康診断によって、知らされたと思います。

健康診断結果

健康診断の血液検査の項目で、GOT(AST)、GPT(ALT)、そして、γ-GTPの肝機能数値が高くなっていたということでしょう。

これらの検査は、特定健診と言って、40歳以上の方を対象に行われている肝機能検査です。

そして、このような数値が基準値より高い数値になっていると、肝細胞が破壊されて、血液に流れだしているということが推測出来ます。

要するに、肝臓が障害を受けているのです。
特に、γ-GTPは、お酒の飲み過ぎや肥満などが原因だと思います。

何れにしても、数値が高いとなると、再検査を受けて詳細を突き止める必要があります。
その再検査で、いちばん多いとされる肝機能障害が、脂肪肝です。

肥満男性
脂肪肝とは・・・肝臓が肥満になることで、中性脂肪が肝臓に過剰に蓄積されている状態のことをいいます。

この脂肪肝になると、肝炎になり、肝硬変に進んで、最終的には肝がんへ発展する可能性があります。

よって、脂肪肝だと指摘された時に、すぐにでも対策が必要です。

脂肪肝だと判断される基準は、健康な方の中性脂肪率が5%以内ですが、30%を超えている場合です。

その脂肪肝の比率を改善して、5%以内にもってゆくことが、脂肪肝対策になります。
これも、基本は、先ほど述べたように食事と運動が改善策になります。

では、レバリズムの脂肪肝対策はどのような、働きをするのでしょう。
脂肪肝対策となるのは、主に肝臓の代謝の活性化と胆汁の生成・分泌を効果的増やすことです。

それには、レバリズムに含まれている、牡蠣の成分素材のタウリンが有効です。

牡蠣のタウリン効果

牡蠣に含まれている成分表

牡蠣に含まれているタウリンは、肝臓に蓄積されている中性脂肪を引き出す働きを持っています。

つまり、脂肪肝である、中性脂肪を体の外へ排出させるのです。

また、胆汁酸の働きと言えば、コレステロールを排泄させますが、タウリンを補給することで、胆汁酸の分泌を増やして血中のコレステロール値を下げさす働きをします。

更に、肝臓や腎臓の毒素を濾過する機能もタウリンの働きに期待できます。

レバリズムには、国内産の良質な牡蠣肉エキスが含まれているので、タウリン効果に期待出来ますが、牡蠣だけではなく、亜鉛やしじみのオルニチン、そして、スクワレンの働きにも期待出来ます。

しじみのオルニチン効果

しじみに含まれている成分

昔からしじみ汁は肝臓に良いと言われていますが、その成分はオルニチンのことを指しています。

オルニチンは、体内にオルニチン回路(オルニチンサイクル)が存在していて、肝機能である、アンモニアなどを分解させて無害な尿素に変換、解毒しています。

このことが、スムーズに行われているので、疲労をリセットしたり、エネルギーを生み出したりしています。

つまり、いつも健康でパワフルな毎日を過ごすことが出来るのです。

でも、疲労がとれなくなったり、活力が出ないと言う体の異変を感じたら、恐らく肝臓が悲鳴をあげているのではないかと思います。

つまり、肝機能の低下です。
お酒の飲み過ぎや、暴食・偏食、ストレス、睡眠不足などが肝機能の解毒作用を衰えさせている可能性が考えられます。

そこで、レバリズムに含まれている、しじみエキスのオルニチンが肝臓の手助けをします。
オルニチン補給でオルニチンサイクルの働きを活発化するのです。

このことによって、肝細胞内のミトコンドリアを活性化させるので、エネルギーを作り出すパワーを強化したり、ミトコンドリアの数を増やしたりして、肝臓疲労の助けをします。

これによて、肝臓の強化に一躍を担うことが可能になります。
但し、肝臓をいたわることも大切です。

例えば、出来るだけ解毒機能を働かせないようなものを食べるとか、お酒を控えるなどです。

レバリズムは女性に好評!

女性に評判なレバリズム

しじみサプリメントには、鉄分が含まれています。

この、鉄分ですが、既に、肝硬変などになって治療中の方には、鉄分は過剰摂取になるので、おすすめできません。

でも、肝臓サプリと言われるものは、肝機能が弱っているという段階の方が利用されるものなので、しじみエキスの鉄分過剰による副作用の心配はありません。

というより、鉄は女性には不足しがちな成分なのです。

鉄不足は、男性とは違って、女性は、出産や授乳によって、鉄分をお子さんに供給したり、月経があるので、鉄は消費されやすい傾向なのです。

鉄不足になると、貧血や動悸、息切れはもちろんですが、首や肩がこったり、だるい、そして、肌荒れの原因にもなります。

そこで、しじみに含まれてている、鉄分や豊富なアミノ酸が、カバーしてくれると言うことです。

そして、成長ホルモンの分泌と促進効果が女性にとって、いちばんの魅力だと思います。

つまり、アンチエイジング効果です。
これも、しじみに含まれているオルニチン効果ですが、成長ホルモンを促すのが、オルニチンです。

成長ホルモンの分泌促進は、睡眠中にお肌のコラーゲンの合成や細胞の増殖が行われるます。
この、オルニチンの魅力も女性にとって大きく評価する要因だと思います。

さらに、牡蠣に含まれている、亜鉛ですね・・
亜鉛もオルニチン同様に、女性ホルモンの分泌に欠かせない働きをします。

亜鉛は、主に・・・

  • 皮膚細胞の分裂(ターンオーバー)の活性化
  • 免疫力を強化
  • 精神を安定させる

このような、効果がありますが、オルニチンと同じように、美容・アンチエイジング効果に働きます。

そして、レバリズムには、スクワレンが含まれています。

スクワレンは、深海鮫エキスの事ですが、これについては、「スクワレン効果」をご覧下さい。

美容成分のスクワランと言えば、女性だったら既にご存知だと思います。

スクワレンに水素をプラスすれば、スクワランに変化します。

深海鮫

スクワレンの肝機能効果は、肝臓に通じる血液の循環をスムーズ化させたり、新陳代謝に関わりあっているのです。

また、活性酸素の除去や免疫力の向上、そして、更年期障害の緩和などにも働きます。

レバリズムが評判を呼んでいる理由は、このような内容です。
特に、気をつけなければならないことは、肝臓が悪化していても、痛みが無いことです。

従って、健康診断で発見することしか考えられません。
そして、数値が異常な場合は、決して放置しないで、改善することをおすすめします。

その、お助け役となるのが、レバリズムです。
基本の食事療法が疎かになる可能性がある場合、レバリズムが大いに活躍してくれます。

また、オルニチン、タウリン、亜鉛、スクワレンなどの配合は、他社のしじみサプリには類を見ないサプリメントです。

980円のモニターキャンペーンは、いつでも解約可能なのがいい!

レバリズムモニターコース980円
レバリズムは、980円で始められる数値撲滅モニターキャンペーンが行われています。

この、数値撲滅モニターキャンペーンは、定期コースになります。

定期コースとは、一度、申し込むと自動で毎月、届けられる便利なシステムです。
・・と言っても、まず、お試で飲まれる方が多くいらっしゃいます。

 

1ヶ月飲んで、何らかの実感があれば、定期コースで続ける価値はありますが、自分には合わないというケースも考えられます。

その時は解約しますが、レバリズムには、いつでも解約出来る・・つまり、縛り(購入条件)がありません。

例えば、初回の申し込みで980円支払って、2回目からキャンセルしたい場合は、発送される、10日前までにキャンセルを伝えれば良いと言うことです。

ちなみに、2回目(2ヶ月目)からは、3980円になります。
この、モニターキャンペーンも、お値段のハードルが低いので、好評なようです。

そして、レバリズムを試した結果での満足度は、97%もあり、高い評価になっています。
その内訳は、すごく満足が、61%、満足が、28%、やや満足が8%、分からないが3%です。

↓レバリズムの詳細と購入はこちら↓

↓レバリズムに関連して記事はこちら↓

オルニチンとタウリンで肝臓強化

レバリズムLのサプリメント効果

レバリズムLで肝機能を強化

レバリズムL の購入の前に成分の効果を知る

レバリズムL 最安値の販売店はどこ?

 

Pocket