Pocket

肝パワーeプラスの小袋肝機能を高めるには、肝パワーをおすすめします。
肝パワーの正式名は、肝パワーeプラスと言いますが、これは、ステラ漢方という会社の製品です。

それで、肝パワーeプラスは20年以上に渡って販売し続けているサプリメントなので、かなりのキャリアがあると言うことです。

恐らく、20年に渡って、いろんな素材選びや改良を重ねて、現在に至っていると思います。

また、ステラ漢方の肝パワーのルーツを調べてみると、最初は、にんにくだけのサプリメントだったとのことです。

そして、にんにくに相性がぴったりの、牡蠣を加えて、更に、梅を加えたということになります。
よって、肝パワーに、eをプラスした・・・つまり、ビタミンE配合は、梅を指しているのではないかと思います。

ビタミンEは、抗酸化作用があり、体内の脂質を酸化から守ってくれるのです。
もちろん、牡蠣にも、にんにくにもビタミンEは含まれていますが、比較的、梅はビタミンが多く含まれています。

↓肝パワーeプラスの公式販売サイトはこちら↓

肝パワーの素材と製法

肝パワーの3大素材

肝パワーeプラスの特徴と言えば、3大厳選素材です。
これは、肝心要(かんじんかなめ)を守る力強い素材がたっぷり配合されています。

肝心要とは、非常に大切なものと言う意味ですが、私たちの身体の臓器では、肝臓のことを言います。
この、肝臓を守るという事を指しているのです。

肝パワーeプラスには、広島県産の牡蠣長野県産のジャンボにんにく、そして、紀州産の南高梅が含まれています。
この、3つの素材が肝臓にとって、強い味方になると言うことです。

そして、最高の素材だけではなく、製法にも無駄なく生かしているのです。
例えば、長野県産のジャンボにんにくですが、球根だけではなく根も一緒にフリーズドライ製法で粉砕加工しています。

もちろん、デキストリンなどの添加物は含まれていません。
よって、にんにく100%のパウダーに仕上げているので、そのままの栄養が摂れるということです。

よくあるのが、にんにくエキス末というものです。
これは、抽出したものなので、フリーズドライ製法と比べると栄養価は低くなります。

長野県酸ジャンボにんにくそれで、普通のにんにくエキス末と肝パワーのジャンボにんにくを比べてみると・・

繊維は:16%、カルシウム100g:24%、サイアミン100g:4.8%、リボフラミン100g:13%、ナイアシン100g:20%

これらのパーセントは、肝パワーのジャンボにんにくが多く含まれている比率です。

また、にんにくに含まれている、総カロチンやビタミンA、総アルスコルビンの3つは、にんにくエキス末では検出されていません。

このように、肝パワーeプラスには、最高の素材をそのまま含めているだけではなく、製法にも栄養価を生かした工夫がなされているのです。

よって、飲み始めると短期間で、他のサプリメントとの違いを発見することが出来ます。
それは、つまり、実感です。

どこが、どうなると言うより、体調が良いと実感するのです。

肝パワーeプラスの値段

中年男性のつぶやき肝パワーeプラスですが、最初購入する時、正直言って値段が高いと感じました。

その理由は、今まで、肝臓サプリと言えば、しじみのオルニチンということなので、しじみサプリとの価格を比べていたからです。

確かに、肝臓と言えば、しじみのオルニチンというイメージがありますね。

でも、しじみに含まれている成分しか入っていないのがほとんどで、主力はオルニチンです。

特に、協和発酵バイオのオルニチンは、オルニチンしか入っていません。
それと、肝パワーeプラスと比べること自体間違っていると気付いたのです。

肝パワーeプラスは、1)牡蠣、2)ジャンボにんにく、3)南高梅の3つに含まれている有効成分が入っているということです。
それで、値段がしじみサプリと同じだったら、変だと思いますよね。

逆に、そんな安い値段の商品は効果あるの?
と疑ってしまいます。

でも、最初はお求めやすい、お試しの5袋980円が売られているので、まずは、これを試して頂ければと思います。

肝パワーeプラスのお試し

980円の肝パワーお試し
肝パワーeプラスですが、お試しが980円でゲット出来ます。

私は、もともと、サプリメントと言うものは、即効性が無いものだと思っていました。
というのは、今までお試しで、いろんなサプリメントを飲んでいたからです。

その経験上、1回や2回、飲んだからと言って、まず、変化はありません。
逆に変化があるということは、よほど、強い薬では無いかと思っていたのです。

だから、肝パワーeプラスの980円、お試しを飲んでも、実感しないのが当たり前だと思って購入しました。

ところが、飲み始めて翌朝の目覚めの良さに驚いてしまいました。
ほんとに、肝パワーeプラスの効果なのか?

でも、今日の目覚めは昨日とは違う・・・
このことばかりが、出勤途中の通勤電車の中で考えていたのです。

そして、2日目、3日目、寝る前に肝パワーeプラスを飲んでゆくうちに、体調が凄く良く感じるのです。

身体が安定しているというか・・もともと、胃が悪いので、空腹になると、胃が痛み出すことが毎日なのです。

よって、常に胃薬を持ち歩いていたのですが、肝パワーを飲みだしてからは、1回も胃薬を飲む必要が無かったのです。

そのことから、私は、肝パワーの魅力を感じて定期購入することになったのです。
でも、肝臓サプリなのに、胃の不調を改善することが出来るのか?

更に調べてみると、肝パワーに含まれている、南高梅には、胃痛や胃炎の原因である、ヘリコバクター・ピロリ菌を抑える効果があるそうです。

考えてみれば、1回・1袋のサプリメントで、このように実感することって実際あると言う驚きです。
もちろん、個人差があるので、全ての方に効果があるとは言えませんが、私が経験したことなので、恐らく多くの人が飲んで頂いても実感出来るのではないかと思います。
95%の満足度は本当だったのです。

↓肝パワーeプラスお試し980円はこちら↓

↓当サイトの肝パワーeプラス関連ブログはこちら↓

高血圧 肝パワーは980円

肝臓強化 肝パワーの効果

肝パワーEプラスは肝臓サプリ

肝機能 肝パワーの威力を感じた!

Pocket