Pocket

メタボリックシンドロームの男性肝臓の異常で、これだけは避けたいと思うのが、脂肪肝ですね。

脂肪肝とは・・・肝臓が脂肪で覆われることを言います。

つまり、肝臓が肥満になるということですが、脂肪肝になる人に共通しているのが、お酒です。

お酒の飲み過ぎで脂肪肝になる可能性が極めて多いと言うことです。

そして、脂肪肝になると、肝機能検査のγ-GTP(ガンマ・ジーティピー)の数値が高くなります。

健康診断を受けて、肝機能項目でγ-GTPが50lU以内が正常値で、それ以上高くなっていると注意が必要です。

そして、γ-GTPが100を超えると、病院で治療を要することになります。
また、100を超えていると、脂肪肝が進行している可能性があります。

もし、あなたが、お酒をよく飲む・・・最近、疲れがとれない・・疲労が長く続くと感じ始めたら、肝機能の異常が考えられます。

それには、まず、生活習慣を改めることですが、ステラ漢方の肝パワーeプラスが強い味方になります。

もちろん、病院で検査を受けることも大切ですが、お医者さんからの改善策は、決まって、食生活の改善と運動をするようにとアドバイスされます。

・・と言っても、食事療法をするにしても、何かと大変です。
そこで、肝パワーeプラスを飲むことで徐々に改善して改善を目指すと言うことです。

サプリメントは薬と違って、肝臓の強化に必要とする食べものを効率よく摂ることが出来るのが利点です。
脂肪肝予防に肝パワーで数値改善してみてはいかがでしょう。

γ-GTPと脂肪肝

肝臓に脂肪が蓄積する肝機能検査の、γ-GTPは肝臓の解毒作用に関係している酵素のことです。

肝細胞や胆管の細胞が破壊されると、血液にγ-GTPが流れ込んで血中のγ-GTPの数値が高くなります。

この、γ-GTPが高くなると、まず、脂肪肝が原因だと考えられますが、肝炎でも、γ-GTPの数値が高くなります。

何れにしても、お酒を控えて、適度な運動とバランスのいい食事を適量食べることが基本です。

このように、生活習慣を改善すると、1週間ぐらいで、γ-GTPの数値は下がります。
但し、100以内の数値の場合です。

100以内であれば、脂肪肝の予備軍なので、肝パワーを飲むと、まず、安心出来ます。

脂肪肝の対策は、肝パワーに含まれている、牡蠣エキスのタウリンが威力を発揮します。

ドクターからのアドバイス説明肝臓はアルコールなどを解毒させる働きをしていますが、アルコールの解毒・・・つまり、分解することで、酵素を作っているのです。

そこで、タウリンは肝臓の細胞の再生に働きかけるので、肝機能の強化をもたらします。

これによって、分解する力をより強化することにつながるのです。

そして、タウリンは、肝臓に蓄積した中性脂肪を排出する働きも持っているのです。

更に、胆汁酸の分泌を増やす働きをするので、コレステロール値を下げる効果があります。

このように、牡蠣に含まれているタウリンの効果で脂肪肝の対策に一躍を担うことが出来るということです。

肝パワーeプラスに含まれている牡蠣エキスのタウリンが脂肪肝対策に大いに期待出来るのです。

それよりも、まず、脂肪肝にならないうようにすることが、最も大切です。

年齢が40代に入って、お酒を飲む機会が多い環境の方には、まず、肝パワーをおすすめしますが、肝脂肪にならないように気を使うことも大切です。

では、次に、基本に戻って、脂肪肝って何?・・脂肪肝予防は何をすれば良いの?・・
これについて述べてゆきます。

脂肪肝って何?

脂肪肝については、冒頭に述べたように、肝臓が脂肪でメタボ(太る)になることです。

その原因は、食べ過ぎと飲み過ぎによるもので、中性脂肪やコレステロールが肝臓に蓄積されて、肝臓が肥満になることです。

普通、私たちは食事をして、補った炭水化物、タンパク質、そして、脂質は小腸で消化分解されて、肝臓へ通じている門脈によって肝臓へ運ばれます。

肝臓では、これらを作り変えて、エネルギー源、及び、身体の組織の構成に使われたりします。

これによって、生命の活動源になりますが、あまりにも、多くの脂質や炭水化物、そして、お酒を摂取すると、中性脂肪となって、肝臓へ蓄積されるのです。

正常血管と動脈硬化これが、脂肪肝です。

この、脂肪肝が増えると、身体にとって、都合の悪い環境を作ってしまいます。

それは、肝臓に中性脂肪やコレステロールが溜まると、生活習慣病になる可能性が高まるからです。

具体的に言うと、動脈硬化です。

脂肪肝が動脈硬化になる原因は、肝臓が太ると言うことですが、肝臓が機能するエリアを中性脂肪によって妨げてしまうからです。

これは、肝臓から各臓器や器官に通じている血管を圧迫させたりして、血管の柔軟性を損なうことによって、硬くさせたり詰まらしたりするのです。

もちろん、これ以外の原因もありますが・・・
これが、動脈硬化と言う生活習慣病に発展するということです。

では、動脈硬化になると、どのような症状になるのでしょう?

症状はほとんど出ないのです。

つまり、「自覚症状はありません」に等しいと言うことです。
ここで、肝臓は痛みを感じない臓器だとか、沈黙の臓器と言われる意味が分かりますよね・・

痛みが無いから健康だと思っている人って意外と多くいらっしゃいます。
これが、胃や腸と違って、肝臓という臓器の特徴なのです。

肝臓は、細胞が破壊されても、他の細胞が代りに活動するので自覚症状が出ないのです。
だから、常日頃、肝臓をいたわることが大切だということなのです。

肝パワーeプラスで脂肪肝予防

肝パワーeプラスの小袋脂肪肝が動脈硬化になる恐ろしい経路を述べましたが、先ほど言った通り、肝臓は自覚症状が無いということが、重要な注意点です。

そして、私たちは年齢が進むにつれて、身体の機能は衰えて行きます。
例えば、最近、度忘れが気になると言うこともあるでしょう。

このようなことと同じように、40歳を過ぎると、肝機能も衰えだします。

更に、お酒を多く飲む方や油物など偏ったものばかり食べていると、まず、脂肪肝になり、肝臓にダメージを与えます。

このようなことを防ぐ手立ては、生活習慣の改善ですが、その生活習慣の補助役として、肝パワーeプラスをおすすめします。

では、なぜ、肝パワーeプラスなのか?・・というと、脂肪肝対策に期待出来る素材が豊富だからです。

元気しかも、肝パワーeプラスは素材と製法にこだわっている点が優れているのです。
もちろん、同じ肝臓サプリやしじみサプリもありますが、肝機能には良質で安全な素材が決め手となります。

そして、お値段もそれなりの値段になります。
でも、メーカーがステラ漢方だから・・・

20年も売り続けているサプリメントだからと言うことで、多くのリピーターがいることと、口コミが評判となって増えていること。
その、継続率は、95%になります。

まず。肝パワーの成分効果や素材の確認をされてはいかがでしょう。
肝パワーeプラスの素材や成分に関しての記事は、「ステラ漢方 肝パワーブログ」でご覧頂けます。

↓ステラ漢方の公式情報サイトは下記です↓

↓肝パワーについて、こちらの記事も読まれています↓

肝パワーeプラス ドラッグストアで買える?

ステラ漢方 肝パワーブログ

肝機能 肝パワーの威力を感じた!

高血圧 肝パワーは980円

肝臓強化 肝パワーの効果

肝パワーEプラスは肝臓サプリ

 

Pocket