Pocket

手汗が多くて気になる
手汗が多くて、悩んでいる方には、今、評判の、手汗クリームをお探しではないでしょうか。

その手汗クリームですが、どこで買うことが出来るのか?・・どこで、売っているの?

ということですが、市販されていません。
市販されているのは、手汗専用のものではなく、制汗剤と言う、おおまかなくくりの商品です。

その、市販の制汗剤ですが、通販で売っているものとは違いがあります。
それで、市販品のことを、口コミなどで、よく見かけるのが、効かないと言うことです。

また、ヒリヒリしたり、手が荒れるなど、副作用的なクレームが目立っています。
更に、制汗剤自体に香りが仕込まれていて、そのニオイでごまかしているのでは?

・・・という意見もありますね。
では、市販されているものが、なぜ、そのような、良くないと思われているのか?

そして、通販でしか買うことが出来ない商品の違いをレポートします。

市販の制汗剤

デオドラント商品ですが、ドラッグストアや薬局などでは、多く商品が並んでいます。

スプレーのものや、ロールオンタイプ、クリーム、ジェル、パウダーなどの種類がありますが、市販のものは、一般対象向けに作られてるのです。
ドラッグストアの陳列

つまり、制汗商品は、汗を抑えるという目的のものですが、部位に特定したものがありません。

例えば、脇や足、手、背中、お尻など、大まかに汗を抑えるというものなので、手汗・・つまり、手掌多汗症を抑制するというピンポイントに的を絞って商品化していないと言うことです。

その理由は、商品価格が高くなるからです。

ドラッグストアや薬局で販売されている、制汗商品は、1000円~1500円ぐらいの価格設定をしていて、それ以上高くなると、売りづらいと考えられているようです。

また、ドラックストアなどは、手頃に買いやすいということが、基本とされているようで、商品価格が高いものは売れないようです。

考えてみれば、ドラッグストアで買えるものは、風邪薬や胃腸薬など、ひと通り揃っていますが、ひどい症状の方は、病院へ行かれます。

そして、病院からの処方箋で薬を販売するといった流れがあるので、基本的に軽度の症状のものを置くと言うスタンスがあるようです。

それよりも、雑貨や日用品で商売するというのが主流なのです。

よって、手汗に特定したクリームは無く、制汗剤と言う、おおまかなくくりだけの商品しか置いて無いので、効き目が薄く、1日に何度もつけなければ汗を抑えることは出来ないのです。

通販限定の手汗対策商品

tsuuhan
通販でしか購入出来ない商品は、市販品とは違った角度で作られています。

それは、効果が高い商品が圧倒的に多い点です。

また、お肌にやさしいものが配合されています。
でも、商品価格は市販よりも高いですね。

通販は、このような、メリットがありますが、逆に考えれば、デメリットである、高額商品だからこそ、良いものが出来上がると言うことです。

そして、ピンポイントに手汗専用として、商品が出来上がると言う利点があります。

更に、通販は、直接、ユーザーに届くので、良いもの・・つまり、効果が高いものを作らなければ、リピートしてくれないのです。

つまり、効果が無ければ、そのまま、メーカーへ跳ね返ってくるということです。

よって、市販のように、制汗剤と言うおおまかな商品作りをしない点と、安い商品は効果や安全性に関係してくるので、作らないということです。

手汗クリームはテサラン(TESARAN)

テサラン(tesaran )72時間

手汗クリームと言えば、テサラン(TESARAN)です。
このテサランを、もう少し詳しく言うと、手汗専用の制汗基礎クリームです。

そして、テサランは、制汗基礎クリームで業界初なのです。
よって、手汗専用の制汗基礎クリームは他に類をみないもので、テサランしか販売していないということです。

そこで、手汗専用の制汗基礎クリームとは何?
・・と言うことですが、一般的な基礎クリームと同じで、テサランを塗っておくと、汗腺から汗が出るのを抑える役目をします。

これは、例えば、基礎化粧品のスキンクリームがありますが、皮脂がお肌から蒸発しないように閉じ込める効果でお肌を乾燥から守っています。

これと同じようにテサランを塗っておくと、手の表面に薄い膜を張って汗が出ない環境を作り出すのです。
手を洗ってテサランを塗る
よって、手汗が出てしまっていては、効果は出ないということです。

既に汗が出てしまっていた場合は、手の平を洗ってしっかりとタオルで拭いてから、テサランを塗れば良いと言うことです。

このような使い方で、最長72時間も菌の発生を抑えてくれます。
また、菌だけでは無く、消臭効果もあります。

そして、テサランと類似した手汗専用パウダーやジェルなどが、ネット通販で売られていますが、これらの商品との違いは、先程述べたように基礎クリームということと、持続性があるということです。

もちろん、市販と比べて、価格は高くなりますが、主成分のクロルヒドロキシアルミニウムが汗を抑えて、イソプロヒルメチルフェノールが雑菌の繁殖を抑制したり消臭効果を発揮します。

更に、テサランには、カキタンニンやオウゴンエキスなどの、天然素材をプラス配合しているので、ただ、汗を抑えるだけではなく、手の平の環境を整える働きをします。

それから、テサランは、Yahoo!ショピングやamazonで制汗剤ランキング1位という売れ行きですが、お値段が安いという点が評判を呼んでいます。

これは、テサランは、1本から通常購入出来るので、気軽に試しで買うことが出来るのです。
しかも、1本、3980円という安い価格です。

この、値段だったら売れますね。

それから、手汗対策商品や腋臭対策の消臭商品などは、ほとんど、定期購入が主流となっています。
この、定期購入は、初回は安く設定していますが、2回以降はお値段が高くなります。

そして、定期購入なので、商品によって、3回までは、購入する約束をしなければならないなど、結果的に満足行く買い物になるのかが、リスクとなっています。

これだったら、1本から通常購入出来て、手頃な値段の、テサランの方が軍配はあがりますね。

↓テサランの購入はこちらから↓
テサランバナー

↓テサラン関連記事はこちら↓

テサラン(TESARAN) Yahoo!ショピングとamazonが最安値なの?

手掌多汗症はテサラン、それとも、ファリネ?

手汗対策のファリネ 効果をみる

ファリネ 最安値で買える店 2016年最新情報

Pocket