Pocket

ファリネは手汗専用の制汗パウダーですが、雑誌やネットで話題になっているので、「ファリネ アットコスメ」で検索したのですが、口コミは見ることが出来ませんでした。
手汗で恥ずかしいその代わり、脇汗が代表格なのか、脇汗の商材の口コミ情報が多く書かれていました。

でも、手汗は、意外と悩んでいる方が多いと思います。
特に、ものを手で受け取ったり、人とのコミュニケーションをはかる、最も有効な手段だからです。

例えば、初対面の方に挨拶する場合、ビジネスでは名刺交換をしますが、自分の名刺をつかんだ時に、汗まみれでは相手に失礼と言うか、恥ずかしい思いをします。
また、名刺を受け取る側の印象にしても不潔なイメージを感じるのではないでしょうか。

このような、手汗が過剰な方にとって、悩んでいる方が多いようです。
そして、これから、気候も温かくなって行く季節なので、過剰に出る手汗は何とかしたいものです。

そこで、手汗専用の制汗パウダーファリネが発売されたので、早速買ってみようと思ったのです。
でも、その前に、アットコスメで口コミを調べてみたのですが、ちょっと、がっかりでした。

でも、発売元の公式販売サイトへ行くと、かなり、詳しく説明しているので、納得!
早速買ってみました。

↓ファリネ公式販売サイトはこちら↓

脇汗はアポクリン腺、手汗はエクリン腺

汗腺先程のファリネ アットコスメでの口コミ調査の結果ですが、ワキ用制汗剤やスプレーなどが主流となっています。

それで、手汗専用で無いので、市販の制汗スプレーやワキ用制汗剤が代用できるか?・・・と言うことですが、出来ないようです。

そう言えば、今まで、汗を抑えると言うことなので、市販のスプレーを使っていましたが、全くと言って効果が無かったのです。

そして、手汗については、ファリネの公式サイトに載っていましたので説明すると・・

脇から出る汗は、アポクリン腺で、手から出る汗はエクリン腺なのです。
よって、制汗剤も、汗腺に適した成分や作り方をしているので、汗腺に合致しなければ効果は出ないのです。
だから、今まで効果が出なかったのですね。

ファリネ(farine)の効果

ファリネボトルファリネの有効成分は、クロルヒドロキシアルミニウム酸化亜鉛です。
もちろん、製造元は、日本で医薬部外品です。

それで、有効成分がどのように効果となって行くのかは・・それは・・
特殊なナノイオン超微粒子化しているので、エクリン腺へ素早く入り込み効果を発揮するのです。

ナノイオン超微粒子とは、汗の腺よりも、遥かに小さく、そのサイズは、直径0.002mmで、エクリン腺の約10分の1以下なのです。
だから、素早く汗腺へ入り込むことが出来るのです。

ファリネをつけるそして、ナノイオン超微粒子パウダーがニオイの分子を吸着して、高い制汗効果を発揮するのです。
また、制汗分子の出口をふさいで手汗が出るのをブロックします。

これらのダブル効果で汗を抑えてサラサラ状態に変化させるのです。
しかも、適度な保湿を保つように考慮されている点は、優れていますね。

更に持ち運びに便利なボトルで使い勝手のよい、パフ付きタイプなので、キャップを開けて、ポンポンと手の平を叩くだけで完了です。

ボトルデザインもお洒落で可愛いし、制汗商品とは分かりません。
これでいて、長時間、汗を抑えてくれます。

手の汗が多くて悩んでいる方には、使って頂きたい1品です。

↓ファリネの公式サイトはこちら↓

Pocket