Pocket

睡眠障害で悩んでいる方、市販の睡眠薬から抜け出せない方、睡眠薬の副作用で困っている方・・・一度試していただきたいのが、「ルナハーブ」です。

眠りなんだ、サプリメントか・・と思われるかも知れませんが、不眠症改善に特化した、ルナハーブは天然成分の「バコナイズ」と言う植物成分がセロトニンの受容体を活性化させて、質の良い眠りに導きます。

睡眠サプリはいろいろ販売されていますが、バコナイズを配合しているのは、ルナハーブだけだと思います。

既に、バコナイズの効果は、60歳~75歳の男女20名の臨床試験を行っており、投与前と投与後の心理テストの結果、抗抑うつ、抗不安など、改善傾向が確認されました。

そして、バコナイズの働きについては、研究機関などから高い注目を集めている話題の睡眠成分なのです。
何よりも、睡眠薬のような、化学成分とは違い、副作用や依存性は、まず、無いと言うことです。

↓公式販売サイトはこちら↓

ルナハーブの成分であるバコナイズとは・・

バコナイズバコナイズは、東南アジアの広い地域に自生している、多年草のハーブです。

インドやスリランカの伝承医学である、アーユルヴェーダでは、この、バコナイズの効能は、抗炎症効果、記憶力強化、神経保護機能、解熱効果、鎮痛作用などです。

また、アルツハイマー症予防や抗酸化作用に働く成分でもあります。
そして、今や、セロトニンを活性化する成分としての働きに注目されているのです。

セロトニンは、三大神経伝達物質の一つで、不足すると、うつ病や不眠症などの精神疾患に陥りやすくなります。
よって、セロトニンを活性化させることによって、睡眠を司っているメラトニンも増えるので、睡眠障害は改善されます。

バコナイズは、その、セロトニンを活性化させる効果があることから、ルナハーブのメイン成分として配合されています。

ルナハーブのプラス成分

ルナハーブパッケージメイン成分のバコナイズ以外にこだわった、天然成分がプラス配合されています。
ゼンブリン、ラフマ、バレリアン、これらの3つの成分は、ストレスや不安などに、働きかけて、質の高い休息をサポートします。

また、ルナハーブのバックアップ効果を務める役割をします。
そして、更に、16種類の休息をサポートする成分は・・

GAVA,天然ノニ、クヮンソウ、メリッサエキス、ホップ末エキス、Lテアニン、セントジョーンズワート、トリプトファン、イヌリン、赤ワイン抽出エキス、エゾウコギ、ハーブミックス、ベリー混合エキス、大豆イソフラボン抽出エキス、パッションフラワー、レスベラトロールです。

これらは、全て、天然成分です。
そして、ルナハーブの製造に関しては、厳重に品質管理された、GNP認定工場で製造されています。

ルナハーブのまとめ

  • 化学合成された成分では無く、天然由来成分を配合
  • バコナイズの効果で質の良い眠りを誘う
  • プラス配合された、3成分をギュッと凝縮! (ゼンブリン、ラフマ、バレリアン)
  • 更に、16種類の休息をサポートする成分配合
  • 依存性の無い、くせにならない睡眠サプリ
  • ルナハーブのお客様満足度は92%をキープ
  • 厳重に品質管理された、GNP認定工場で製造

↓ルナハーブの公式サイトはこちら↓


Pocket