Pocket

日本一売れているのオルニチン

あの、やくみつる漫画の協和発酵オルニチンですが、購入しました。
買った理由は、最近、お酒に弱くなってしまって、これじゃ、肝臓が弱くなっているのでは?

・・と、少し心配になったからです。
それに、取りあえず価格と言うか・・500円だったので、初回限定の特権を活かして、購入したのです。

今回は、二日酔いに効果があると、言われている協和発酵オルニチンです。

しじみ習慣か協和発酵オルニチンか?

協和オルニチンとしじみ習慣おそらく、私だけでは無いと思いますが、どちらを購入するか迷いました。

自然食研のしじみ習慣か?
それとも・・
協和発酵のオルニチンか?

・・です。

私は、アミノ酸補給のために、オルニチンを摂ろうと考えていたのですが、オルニチン・・つまり、しじみに多くのオルニチンが含まれているので、しじみ習慣でもいいいかな?・・と思ったのです。

調べてみると、協和発酵のオルニチンは、しじみに含まれているオルニチンをリメイクしたサプリメントです。

つまり、しじみのオルニチンを発酵技術で作り出したサプリが協和醗酵のオルニチンです。

自然食研のしじみ習慣は、しじみそのものを煮詰めてエキスにしたものを、カプセルに詰めたものです。

要するに、しじみをそのまま、サプリメントにしたものです。

しじみなので、もちろん、オルニチンは含まれていますが、その他の成分も含まれています。
例えば、鉄分も貝類にしては、多く含まれています。

・・という事は、この2つのサプリは、違ったものになります。

オルニチンを補給するには、協和発酵のオルニチン・・
しじみ汁の栄養を補給したい場合は、自然食研のしじみ習慣になります。

結論は、アミノ酸補給が目的なので、協和発酵にしましたが、しじみ習慣は、鉄分が少し気になったのです。

・・というのは、鉄分不足の方には、良いものですが、過剰に摂ると良くないものです。
特に、肝臓には鉄分を過剰に摂ると危険だと言われています。

その理由は、肝臓は鉄分を蓄える臓器で、過剰に鉄分を蓄えると活性酸素を作り出して、肝臓に攻撃をするそうです。

まあ、健康な方であれば、まず、問題無いと思いますが、肝炎や肝硬変の疑いのある方は、鉄分はダメと言うことになります。

オルニチンを飲んで、最初に感じた事

元気なサラリーマンオルニチンは、肝臓を強化すると言われているアミノ酸です。
肝臓の働きは、たくさんありますが、まず、肝臓の解毒作用です。

お酒を大量に飲んだ時は、肝臓が一所懸命にアルコールの解毒に働きます。

この、効果があるから、二日酔いが起きにくいと言われているのですが、実際、その通りでした。

協和の500円のオルニチンを買って、ちょうど飲み会があったので、オルニチンを飲んで飲み会へ出席して、3次回まで飲んで終電車で帰宅しました。

そして、その翌日は、お酒も残らず快調でした。
私は、これが、オルニチン効果なんだと再認識したのです。

いつもだったら、翌日は頭を抱えて昼ごろまで、寝ていたと思います。
この効果がオルニチンを飲んで、最初に感じた事です。

年齢が進むに連れて、お酒に弱くなって行きます。
それは、仕方ない事だと思いますが、放っていないで、せめて、肝臓だけは、オルニチン補給をしては如何でしょう。

協和発酵のオルニチンは初回限定で500円で試せます。
オルニチン お試し500円


↓当サイトのオルニチンの関連ブログ↓

オルニチン500円は「やくみつる」サプリ

しじみ習慣 値段

サラシアプラスの肝機能改善効果

Pocket