Pocket

検診結果が気になる女性
この前受けた、健康診断で中性脂肪が基準値よりも高くなっていました。
そればかりか、ldlコレステロール値や総コレステロール値も基準値を超えていたのです。

この対応策として、まず、再検査を受けるのは、もちろんですが、何らかの対策をしなければと思っていた時、テレビ番組でスルフォラファンを特集していたことを思い出し、ネット検索で調べてみると、中性脂肪対策に最も適していることと、抗酸化力が優れているということが分かったのです。

私はこの情報により、スルフォラファンと言う野菜を食べ始めました。

野菜はそんなに嫌いじゃないので、週に2度ほど、スーパーで買ってスルフォラファンを食べていますが、これって本当に中性脂肪の対策になるのでしょうか?

中性脂肪やコレステロール対策は、食事療法と運動療法を行うことで、改善すると言われいます。
よって、自分で改善出来ることはやるべきだと思います。

運動療法に関しては、やる気があれば1時間ぐらいは毎日歩くことができますが、問題は食事療法です。
食べるのは、毎日のことなので、長期的に考えると、以前の食事内容に戻ってしまうことがあります。

そうなった時は、スルフォラファンサプリを飲むという手段がありますが、本当にスルフォラファンが中性脂肪を対策するのか・・・
今回は、これについて述べていきたいと思います。

テレビで放送されていた「スルフォラファンの効果」

まず、スルフォラファンの効果について、テレビで放送されていた番組内容をリスアップすると・・・

主治医が見つかる診療所
(テレビ東京:2014年1月20日放送)
主治医がみつかる診療所

免疫力アップの食材としてスルフォラファンが取り上げられた。

解決ナイナイアンサー
(日テレ:2015年12月29日放送)
解決ナイナイアンサー

肝臓の代謝を活性化させるにはスルフォラファンの抗酸化作用が働く

あさイチ
(NHK:2015年6月8日放送)
あさいち

脂肪肝など肝機能の改善の食材としてスルフォラファンが紹介された。

林修の今でしょ!
(テレ朝:2015年10月6日放送)
林修の今でしょ!

シミやシワの原因とされているメラニン色素の増加を抑える

ピロリ菌を減少させ、ビタミン c の20倍を上回る抗酸化力がある

バイキング
(フジテレビ:2015年12月7日)
バイキング

スルフォラファンは、アンチエイジングとガン予防に優れている食材

 

このように数多く、スルフォラファンの特集が組まれて放送されているということは、信用出来ると言っていいと思います。

では次に、どのような仕組みで中性脂肪を減らすのかを説明しますね。

このようにして「スルフォラファン」は中性脂肪を減らす!

テレビで放送されたスルフォラファンの内容を見てみると、主に、抗酸化力があって抗炎症作用、そして、解毒作用が優れているということです。

この3つの効果は、中性脂肪の抑制はもちろん、ダイエット、そして、がん予防にも期待できます。
ではどのようにして中性脂肪を減らすのか?

これについてレポートします。
中性脂肪を減らすには、まず、カロリーを減らすことです。

そして、栄養も補給できる食材を選ぶことが基本です。

このように、中性脂肪を減らすには、カロリー減と栄養補給ということですが、スルフォラファンを補給すると中性脂肪を減らすことが可能になる・・それは脂質分解酵素を活性させるからです。

脂質分解酵素は、文字通りで、「脂質を分解する酵素」・・・具体的には、ホルモン感受性リパーゼ(HPL)という酵素のことです。

 

脂肪分解酵素の働きを図解化

そして、この、ホルモン感受性リパーゼ(HPL)は、蓄積されている脂肪細胞内に存在していて、中性脂肪を遊離脂肪酸とグリセロールに分解して血液に放出する働きをしているのです。

スルフォラファンは、この、ホルモン感受性リパーゼ(HPL)を活性化させて中性脂肪を減らすということです。

よって、スルフォラファンの適切な補給量は1日30mg程度なので、1日に、1パック(20g)で換算すると、1.5バックから2パック食べると良いようです。

そして、スルフォラファンは1回食べると3日間体内に持続されるので、3日起きに食べるようにすると良いということです。

どうして中性脂肪が増えるの?

たらふく食べた男性のお腹の中は・・

中性脂肪が増える原因は何でしょう?
私たちは食事をして、その栄養分をエネルギーに変えることによって、生命を維持しています。

その、生命を維持する食事ですが、 エネルギーに使う分だけの食事をしていれば中性脂肪が増えることはありません。

でも、 多く食べすぎることによって中性脂肪が脂肪細胞に蓄積されるのです。
この脂肪細胞に蓄積される理由は、私たち人間は食べなければ死んでしまいます。

その死から逃れる手段として、一旦、脂肪が蓄えられるのです。

そして、食事にありつけない非常事態になった時に、蓄積されている脂肪細胞からエネルギーを使うという仕組みを持っているのです。

これは、昔から飢餓の時代を生き抜くために備わった体のシステムですが、今の時代では、食事にありつけないような飢餓の時代ではないので、積極的な運動をしないと、ほとんど脂肪細胞からエネルギーを作るということはありません。

よって、さらに脂肪が蓄積されて肥満になるということです。
また、アルコール類のお酒に関しても、脂肪細胞に蓄えられます。

肝臓の基礎代謝力を上げると中性脂肪は減る

 

出典:厚生労働省の「日本人の食事摂取基準」2015年度版グラフ

出典:厚生労働省の「日本人の食事摂取基準」2015年度版

中性脂肪が増える原因は老化も関係しています。
老化は、40代を過ぎたころから、代謝が低下していきます。

この代謝が低下するということは、エネルギーを作り出すパワーが低くなるということです。
つまり、基礎代謝の低下が原因です。

基礎代謝とは、何もしていないときに消費されるエネルギーのことを言います。

よく言われることですが、若い頃と同じ量の食事をしているのに、年齢が進むことによって中性脂肪が増えて肥満になっていくということです。

これは基礎代謝が低くなっている・・・つまり老化が進んでいるということです。
この肥満対策は、 基礎代謝力を上げることで解決します。

では、何をすれば効率良く基礎代謝力を上げることができるのでしょうか?

基礎代謝アップを説明する看護師

昔から言われている事は、筋肉トレーニングなどの運動をして中性脂肪を減らして基礎代謝力を上げるということですが、それよりも、効果的なのは肝臓なのです。

今までは、筋肉をつけることが基礎代謝アップの鉄則のように言われていましたが、実は肝臓の方が基礎代謝の消費量が大きいということです。

肝臓の基礎代謝量は筋肉の約2倍近くもあると言われています。
実際に、筋肉は18%、肝臓には27%の消費パワーを持ってるということです。
( FAO/WHO/UNU合同特別専門委員会のデータより)

ということは、スルフォラファンで肝臓の基礎代謝をあげることが最も効果的なのです。

効果的に中性脂肪を減らすには「カゴメのスルフォラファン」

スルフォラファンとブロッコリーの含有量比較グラフ

冒頭で述べましたが、スルフォラファンを補うには、カゴメから販売されているスルフォラファンサプリがお勧めです。

その、おすすめの理由は、発芽3日目のブロッコリースプラウトを使っていて、スルフォラファンの含有量が濃厚だということです。

それは、成熟したブロッコリーの約20倍ものスルフォラファンが含まれていて、100gあたりの含有量は258mgもあります。

1日三粒のカプセルを飲むだけで30mgのスルフォラファンを補うことができます。
これを毎日続けることによって、中性脂肪のサポートをするということです。

もちろん製造は全て日本で行われていて安全なサプリメントです。

スルフォラファンはこのような効果が期待できます。

  • 抗酸化力が優れていて肝臓の解毒作用に働く
  • 除菌効果として、ピロリ菌の除菌
  • デトックス効果
  • 活性酸素を退治する抗酸化作用
  • 花粉症の抑制
  • お酒の飲み過ぎによる二日酔いを軽減
  • 内臓脂肪の蓄積を抑える

 

カゴメのスルフォラファンの基本情報

原材料名

ブロッコリースプラウトエキス粉末、コーンスターチ、デキストリン、たまねぎ粉末、しょうが粉末、パセリ粉末、HPMC、結晶セルロース、ステアリン酸カルシウム、(原材料の一部に小麦を含む)

栄養成分表示(3粒/0,78gあたり)
エネルギー/3kcal、たんぱく質/0.07g、脂質/0.002g、炭水化物/0.6g、ナトリウム0~1mg
SGS(スルフォラファングルコシノレート)30mg


↓ブロッコリースプラウトの「ブロリコ体感冊子資料」を無料ゲット↓

↓こちらの、スルフォラファン記事もよく読まれています↓

スルフォラファンと、うつ病 「世界一受けたい授業」

スルフォラファン 肝臓を強化します。

スルフォラファンとオルニチンどっちを選ぶ?

スルフォラファン 最安値の通販

スルフォラファンの効果は、ブロッコリースプラウト

スルフォラファンお試しモニターはこちら

ブロッコリースプラウト 効果ブログ

Pocket