Pocket

わんこ私達と一緒に生活している、ワンちゃんですが、私達と同じ食べ物を与えることは、注意が必要です。

犬は人間が食べているものを欲しがります。

つい、与えだすと、何でももらえるものと思い、より、「欲しい、欲しい」と表現します。

欲しがるので、与えていると、長生き出来ないワンコになってしまいます。

与えたことが、ペットには、すぐに害にならなくても、蓄積して、人間の食べている味を覚えてしまい。
そして、ドッグフードでは、満足しないようになります。

私達が食べている味は、塩分が多く、濃い味のものが多いので、犬にとって、刺激があり、とても美味しいと感じるのでしょう。

それが、習慣になると、人間と同じ病気になります。肥満になって生活習慣病にかかってしまいます。

肝疾患・高脂血症・糖尿病・関節疾患・皮膚疾患や心臓血管系疾患など、併発することが考えられます。

普通、ドッグフードは味については薄味にできています。
いちど、実際に味をみて頂ければと思いますが、意外と味が濃いものもあります。

それは、食付きを良くするために、濃い味にしているのでは?と疑ってしまいます。

私のワンちゃんは、このメーカーのものは食べない・・それは、不味くて食べ無いのか?

濃い味に慣れてしまったのか?
見極めることが必要だと思います。

犬に食べさせてはいけないものリスト

ネギ科のもの

玉ねぎネギ、玉ねぎ、ニンニクとか、ニラなどは、ペットの血液に影響を与えるのです。

そして、赤血球を破壊されると言われています。
赤血球の中のヘモグロビンに害を与える作用があるからです。

肝臓が肥大したり、黄疸、下痢、などで、貧血状態に陥り呼吸が荒くなったりします。

コーヒーやチョコレート、ケーキ

ケーキまず、犬はあまり、コーヒーやチョコレートは好まないのですが、雑食なので、食べたりすることもあるので、チョコレートのかけらを床に落とさないように注意しましょう。

原因はカフェインやカカオに含まれている成分が下痢や嘔吐など、体調を崩しやすくします。

大量に食べると急性心不全になったりします。

ケーキやお菓子は、甘いものなので、肥満になりやすくなり、ペットの歯にも影響を与えます。
ビタミンCを破壊して、歯と歯茎にダメージを与えます。

鳥の骨や豆類、牛乳

ミルクその他、生卵とか、生の豚肉などは与えない方がよさそうです。

それから、ドッグフードは古いものは危険です。
大量に買ってストックすることは、しないようにしましょう。

チワワそして、ミネラルを含んでいないものですが、特にドライタイプのドッグフードはミネラルがたくさん入っているので、オススメできません。

お水は、ミネラルゼロの水素水を与えてやって下さい。

特に、暑くなると、ワンちゃんは、お水をたくさん飲みます。

よって、できるだけ、健康で長生きするワンコでいて欲しい・・

それには、水素水と長生き酵素と乳酸菌サプリをオススメします。

Pocket