Pocket

赤ちゃんと母親妊娠が確定したら、オーガニックレーベルの葉酸をお勧めします。
オーガニックレーベルの葉酸は、オーガニック・・つまり、100%の無添加でプラス成分が、103種類含まれています。

そして、その全ては天然原料なのです。
これから、赤ちゃんが誕生する、準備として、お母さんになられるあなたに葉酸はとっても大切な栄養素です。

既に、厚生労働省が妊娠すると不足しがちな栄養素は、食べ物やサプリメントで補うことを推奨されています。
その葉酸の量は、1日に400μg必要とのことです。

お腹の赤ちゃんの発育に必要な栄養素が不足する心配がなくなる、オーガニックレーベルの葉酸を補うことをお勧めします。

オーガニックレーベルの葉酸の特徴

  • オーガニックレーベルの葉酸は100%無添加
  • 1日2粒飲むだけで、厚生労働省推奨の400μgが補うことが可能
  • 初回はお試し100名限定で1ヶ月分(60粒・30日分)無料、但し送料500円は必要、これは、トクトクコースなので、3回まで継続が必要となります。
    2回目からは、10%値引きの3960円で送料は無料、4回目からは休止・再開が可能になります。
  • 103種類のプラス成分は、カルシウム、食物繊維、マグネシウム、鉄、亜鉛、ビタミンB6、ビタミンB12
  • 天然原料は、たんぽぽ、ざくろ、生姜、マカ、高麗人参、ルイボス、ローヤルゼリー
  • 製造元は、医薬品レベルのGMP取得工場で管理
  • オーガニックレーベルの葉酸は、同業他社と比べて、飲みやすい直径8mmの極小サイズの粒になっている。
  • 葉酸サプリメント部門、口コミランキング第一位

オーガニックレーベルの葉酸は妊娠前から出産後までサポートします。

生まれてくる赤ちゃんには、葉酸が必要葉酸は、細胞の増殖と、内臓の臓器の働きに必要な成分です。
特にお母さんの子宮内で赤ちゃんが育つ時期には葉酸が必要になってきます。

もし、葉酸が不足すると、赤ちゃんの発育不良による、神経官閉鎖障害などを発症する可能性があります。
これは、妊娠受胎後、細胞分裂が盛んになる時期なので、葉酸がもっとも必要になリます。

そして、ベビ待ちのカップルにも必要な栄養素です。
もちろん、女性は、葉酸の摂取が必要ですが、男性も関係無いと言う事ではありません。

その理由は、男性の精子に影響があると言われています。
アメリカのカルフォルニア大学のバークレー校のBrenda Eskenazi氏の研究結果では、葉酸が不足すると、精子の染色体異常に影響があるとのことです。
染色体異常は、妊娠の可能性にも関係します。

また、妊娠しても硫酸やダウン症候群などの子供が生まれる確率が高まるようです。
よって、夫婦共に、葉酸を摂ることをお勧めします。

葉酸を購入する場合の注意点

オーガニックレーベルの葉酸葉酸はオーガニックレーベルの葉酸のように、天然素材100%のものと、化学合成されたものが売られています。

化学合成されたものは安く買い求めることが出来ますが、原料は石油を使っている場合があります。
よって、注意が必要です。

お腹の赤ちゃんのことを考えると、天然の原料の葉酸、オーガニックレーベルの葉酸が安全・安心です。

↓オーガニックレーベルの葉酸は今、500円の発送代だけで、本体はゼロ円です。↓

Pocket