Pocket

慈凰尿酸値が気になり始めたら、慈凰のサプリメント効果をお試下さい。
私も、今回の検診結果で気になる数値が示されたので、謙虚に受けとめて改善するように努めています。

・・とは言っても、プリン体を多く含むものは食べないようにすることと、適度な運動をすることですね。
そして、慈凰を飲み始めました。

この、慈凰は、尿酸値を穏やかに降下させる、サプリメントです。
その、尿酸に働きかけるのが、アンセリンです。

実際、慈凰に含まれているアンセリンは海洋性アンセリンですが、抽出元は、マグロやカツオです。
この、マグロやカツオに含まれている、アンセリンが、尿酸値を下げる効果があって、医薬品のアロプリノールよりも、穏やかに尿酸値を下げることから、注目されるようになりました。

大人気!!『慈凰』の購入はコチラ

痛風

痛風尿酸値が上がると、痛風になる可能性が高まります。
そして、尿酸値は急激に下がっても、必ずと言っていいほど、痛み(発作)が生じます。

この、急激に下げる効果は医薬品(アロプリノール)を投与すると、起こる場合があります。
要するに、急激に下げるとダメなのです。

この、痛みは、激痛と言われるぐらい、激しい痛みなので、もし、自分に薬が合わなければ大変です。

そして、慈凰ですが、急激に尿酸値を急に下げないで、徐々に下げてゆく働きをします。
また、痛風の痛みを解消するものではありませんが、痛風予防と、再発防止に働くサプリメントです。

薬との違いは、先ほど書きましたが、サプリメントは基本的に痛風の原因となる、尿酸値を正常な状態へ持って行くことです。

その成分は、アンセリンです。
そのアンセリンの働きは、尿酸の産生を制御する働きと、尿酸の排泄を促す酵素(乳酸脱水素酵素)を増やす働きをします。

このことで、増えすぎた尿酸を基準値へ戻し、正常化にして行きます。

慈凰のプラス成分

シークワーサーフラボノイド

シークワーサーフラボノイド慈凰のメイン成分の海洋性アンセリン以外に、シークワーサーフラボノイドが含まれています。

この、シークワーサーフラボノイドは、尿酸値を抑える働きをする、キサンチンオキシダーゼが含まれていて、高尿酸血症の予防と改善に働きかけます。

そして、メタボ予防やダイエット効果もあります。
それから、代謝の活性化や脂質代謝を改善し、血圧の上昇を抑えたり、血糖値の上昇を防ぐ働きもします。

菊花ポリフェノール

菊花ポリフェノール菊の花に含まれている、ポリフェノールは、体内で産生する尿酸を減らし体外へ排泄させる働きがあります。

そして、尿酸の体内でのバランスを整えます。

その他、睡眠改善作用にも働きます。

グルコサミン塩酸塩と赤ワインエキス末

赤ワインエキス末その他に、グルコサミン塩酸塩は関節痛や関節炎予防に効果を発揮し、赤ワインエキス末は、長生きポリフェノールと呼ばれている通り、抗酸化作用成分が含まれています。

そして、更に、葉酸、グルコサミン、クエン酸、ビタミンB2、ビタミンB6も含まれています。

このように、アンセリンとともに、プラス成分がダブル効果として働くので、効果は優れていると言えます。
是非、尿酸値が気になった、あなたには、慈凰をお試し頂ければと思います。

↓お勧めの慈凰は下のバナーより、詳細をご覧頂けます。↓


Pocket