Pocket

ブルーベリー目の健康を保つには、やわたの「北の国から届いたブルーベリー」をお勧めします。
北の国から届いたブルーベリーは、あの、船越英一郎さんのテレビCMでお馴染みのサプリメントです。

他のブルーベリーサプリメントと比べて、優れている点は、主成分のアントシアニンが3.8倍も含まれていることです。
更に、カシスエキスなど、8種類のプラス成分が配合されています。

私の場合、眼精疲労がひどくて、肩こりも関係あるのか・・悩んでいた時に、思い切って、船越さんの北の国から届いたブルーベリーを買ってみました。
そして、試した結果、確かに目の状態が良くなってきましたね。

やはり、肩こりも目と関係しているみたいで、すっかり治っています。
実は今まで、あまり、サプリメントは信じていなかったので、驚いているのです。

これだったら、目の疲れだけではなく、プラス成分のEPAやDHAが入っているので、健康維持が出来ると思っています。

↓船越英一郎さんサプリはこちら↓
【300×250】八幡物産株式会社/北の国から届いたブルーベリー

アントシアニンが目に良いと言う理由は?

目に良い理由ビルベリーに含まれている、アントシアニンと言う成分ですが、何をもって目に良いのかをお話します。
私たちは、目を通じて見ていますが、メカニズムは光が眼球にある水晶体を通して網膜にあたり、その信号を脳に伝えています。

そして、目の網膜には、光に反応する細胞のロドブシンと言う色素体があります。
これは、明暗を区別することが出来る細胞で、物が見ることが出来るのは、ロドブシンの分解と再合成を繰り返すことで行っています。

ところが、目を酷使していると、ロドブシンの再合成ができなくなり、その結果、見たものが、ぼやけたり、かすんだり、目がショボショボ状態になります。
この、症状を改善させるのが、アントシアニンです。

アントシアニンは、ロドブシンの再合成を活発にする効果があるのです。
更にアントシアニンは、白内障や緑内障にも有効であると言われています。

白内障の予防として、アントシアニンとルテインを一緒に摂ることで相乗効果を発揮します。
このことは、実際、マウスを使った実験で実証されています。

実験結果は、2004年に、第51回日本栄養改善学会学術総会で発表されています。

やわたの北の国から届いたブルーベリー

アントシアニンの含有量の違い北の国から届いたブルーベリーは、アントシアニンが3倍以上含まれている、ビルベリーを使用しています。

そして、1袋に1800個分のたっぷりブルーベリーエキスが含まれています。

更に、8種類のサポート成分をプラス配合されています。

その内容は、1)ビルベリーエキス、2)βカロテン、3)EPA、4)DHA,5)コエンザイムQ10、6)エグスリノキエキス、7)ルテイン、8)カシスエキスです。

ビルベリーは、ブルーベリーの仲間で、北欧の自然の中で育った優れもので、植物色素のアントシアニンが3倍以上含まれています。
そして、北の国から届いたブルーベリーを1粒飲むことで、約60個のビルベリーを補給したことになります。

もちろん、製造元のやわたは、厳しい規定をクリアした品質管理のもとで、作られていて、国際基準をクリアしています。
国際規格の、ISO・FSSCなど、食品安全に関する認証を受けております。

↓やわたのブルーベリーサプリはこちら↓
【468×60】八幡物産株式会社/北の国から届いたブルーベリー

↓当サイト内の目の関連ブログはこちら↓

  やわたのブルーベリー 効果は眼精疲労

アントシアニンサプリは「やわたのブルーベリー」

Pocket