Pocket

カナガンキャッツフード

うちの猫ちゃんは、とっても我がままで、偏食をします。

それでいて、なぜか、まんまると太ってしまって、獣医の健診では、「もっとダイエットさせなきゃ病気になりますよ 」と宣告を受けました。

それからは、出来るだけ遊ばして運動量を増やすようにしているのですが、どうも、キャットフードが良くないことに気が付いたのです。

いつも、ホームセンターで大袋入のキャットフードや缶詰などを食べさせていたので、これが、太った原因だと思います。

もちろん、飽きないように、値段の高いキャットフードもローテーションに加えて与えていましたが、カロリーが高過ぎたのですね。

それからは、ネットでいろいろ調べてみた結果、イギリスのカナガンキャットフード の口コミ評判が良かったので、早速、購入しました。

カナガンキャットフードは、偏食する猫向けだそうで、私は知らなかったのですが、猫を飼っている人達には誰でも知っているメーカーだそうです。

↓カナガンキャッツフードの公式販売サイトはこちら↓
世界中の愛猫家から支持される、イギリス産キャットフード『カナガン』

カナガンは穀物不使用(グレインフリー)

グレインフリー私は、猫のことはあまり知らないで飼っていましたが、猫は肉食なので、タンパク質を必要としています。

私達は、もちろん、炭水化物は食べますが、猫にとってあまり、必要とされない食べ物です。

というのは、猫のエネルギーや筋肉、皮膚など全てタンパク質から摂っているのです。

ペットは私達と同様に家族の一員なので、私達が食べているものを欲しがるので、つい与えてしまいます。

これが、ペットにとって、結果的に良くないことなのです。
特に、炭水化物・・つまり、穀物類は、アレルギーを引き起こしたり、消化器官にダメージを与えることが考えられます。

この点を重視して作らえたのが、カナガンキャッツフードです。
カナガンはグレインフリーと言って、穀物は全く入っていません。

つまり、猫に必要な栄養分だけを摂取できるキャッツフードなのです。
これにより、余分な脂肪がつかず、身体が軽く元気な猫ちゃんとして、飛び回ってくれるのです。

カナガンをうちの猫に試してみた

うちの猫早速、うちの猫ちゃんに食べさせました・・・
でも、食べてくれません・・

我がままな偏食猫なので、ちょっと手ごわいと思いましたが、少しずつでも食べてもらうために工夫しました。
それは、今、食いつきの良い、キャッツフードに少しづつ混ぜてゆくと言う作戦です。

まあ、何日か気長にカナガンを増やして行き、従来のキャッツフードを減らしてゆくと、自然と味が慣れてくると考えたのです。

そして、見事に成功しました。
2週間弱でしっかり食べてくれました。

カナガンの味が気に入ったのか・・・
分かりませんが・・・

そして、少しずつ、胴回りがスリムになってゆくような感じがします。

キャッツフードで学んだこと

元気な猫炭水化物は食べさせない

猫は炭水化物を消化させる酵素を持っていません。
だから、脂肪となってまんまると太ってしまうのです。

肥満は、寿命を短くさせるので、炭水化物は与えないようにしましょう。

また、炭水化物である、小麦や乳製品は、アレルギーを引き起こす原因になります。

市販の安価なキャッツフードは与えない

与えない市販品は全てダメだとは思いませんが、安いものは、安くコストを抑えています。

ということは、原料のお肉などは、質の悪いものや、もう死んでしまった肉などが混ざっていることが考えられます。

もちろん、炭水化物も含まれています。
また、人工添加物が含まれている可能性もあります。

私達と同じ、ペットには、何らかの良くない影響を与える可能性があります。
このような、キャッツフードは買わないようにしましょう。

カナガンキャッツフード

カナガンキャッツフードパッケージカナガンキャッツフードは、猫のために作られたキャッツフードです。

上質なタンパク質のみで食品添加物などは、一切含まれていません。

もちろん、良質な原材料を配合されています。
だから、人気が高まって、評判を呼んでいるのです。

それで、カナガンキャッツフードは、市販されていないので、公式販売サイトの(株)レティシアンからになります。

カナガンキャッツフードの原材料の詳細やQ&Aなどは、下記公式サイトをご覧下さい。

↓カナガンキャッツフードの詳細はこちら↓


Pocket