Pocket

トマト君血圧が高くて、気になる方、ライオンのトマト酢生活はいかがでしょう?

もう、ご存知かと思いますが、トマトに含まれている酢酸が高い血圧を穏やかに下げさせる効果があります。

この、酢酸ですが、以前から血圧には良いとされていましたが、都市伝説的だったので、ライオンが実際に臨床試験を行い実証したのです。

その結果、約3ヶ月経過した時点で、血圧下降が8mmHgみられたとのことです。
そして、その後、穏やかに血圧下降がみられています。

つまり、毎日、日課として、トマト酢生活を飲むことによって、今まで、血圧が高いという不安から開放されるのです。

ドクターからの説明もちろん、血圧降下剤の効果はありますが、一生飲み続けなければならないことと、飲み続けることで副作用の心配があります。

出来れば、薬は勘弁したいと考えるのは当然だと思います。

だったら、トマト酢生活を3ヶ月チャレンジしてはいかがでしょう?

薬やサプリメントは、個人差があるので、確実に効果があるとは言えません。
よって、トマト酢生活も同じことが言えると思います。

トマト酢生活に含まれている酢酸の効果をお試し頂ければと思います。

血圧低下効果は、なぜ、トマト酢なの?

血圧を低下させて、健康を保つには、酢酸が良いと言うことは分かっていますが、なぜ、トマトの酢なのか?
この点に触れてみたいと思います。

以前、リンゴ酢も健康に良いと言われていて、実際、リンゴ酢が販売されていました。
また、お酢が血圧対策になるのであれば、何も入れないで、お酢だけ飲んでいれば良いのでは無いかと思います。

スーパーマーケットには、いろんな酢が売られています。
既に酢を薄めてあって、そのまま飲むための健康酢が販売されていたりします。

トマト酢と他の酢の比較

でも、血圧対策には、トマト酢生活が良いのです。
それは、米酢、リンゴ酢、黒酢などと比較して、トマト酢の有効成分の方が断トツに高いからです。

トマト酢には、トマト由来のグルタミン酸、GABA、カリウム、アスパラギン酸がリンゴ酢の約8倍、黒酢の約2倍も含まれています。

トマト酢生活の効果

血圧をはかるライオンの研究員が考えだしたトマト酢は栄養バランスをうまく考えられて作られています。

これも、最初に臨床試験を実施して、その後、より、有効的に調整されているようです。

それは、トマト酢を1本当たり、15000mg配合することによって、また、酢酸が750mg含まれている点です。

まず、この基準から、おおよそ、3ヶ月当たりから効果を発揮するように調整して作られているのです。

血圧も穏やかに正常化させることが目的なのです。
つまり、酢酸の働きである、血管を拡張させる効果は、一時的なものでは無く、環境を整えることが目的なのです。

血圧降下剤を飲むことは対処療法なので、一時的に血圧は下がりますが、環境を整える効果は全くと言ってありません。

よって、飲み続けなければならないのです。
では、トマト酢生活はどうでしょう?

これも、サプリメントと共通して言えることです。
不足しがちな、栄養を補うことによって、環境を整えて行きます。

その結果、体質を変化させることが可能になります。
血圧低下に効果がある食材を食べることと同じ結果なのです。

つまり、食生活の改善をより、最短距離に進むことを目指すものです。
これにより、愛用者の90%が継続されていて、満足と答えていらっしゃいます。

また、1本12kcalの低カロリーなので、肥満の心配もありません。
また、トマト酢生活はトクホに認定されていて、人間ドック健診協会からの推薦も受けています。

Pocket